楽天ブロードバンド: Outlook Office365(メールアカウントの追加設定) < 会員サポート
現在地
会員サポートトップ > メール設定方法 > Outlook Office365(メールアカウントの追加設定)

※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税別です。

※楽天ひかり メールサービス利用規約、料金表・仕様についてはこちら

Outlook Office365(メールアカウントの追加設定)

SANNETメールアドレスを引き続きご利用いただくための設定方法です。(POP方式)

メールアドレスは「@」直後に「r.」が追加されます。設定時も忘れずにご入力ください。
また、楽天ブロードバンド会員サイト「メンバーズステーション」には「r.」付きのアドレスのみ表示されます。

切替前 切替後
切替前 ●●●●●@●●●.sannet.ne.jp ●●●●●@r.●●●.sannet.ne.jp ●●●●●@●●●.sannet.ne.jp ●●●●●@●●●.inet-osaka.or.jp
切替後 ●●●●●@●●●.inet-osaka.or.jp ●●●●●@r.●●●.inet-osaka.or.jp ●●●●●@r.●●●.sannet.ne.jp ●●●●●@r.●●●.inet-osaka.or.jp

切替設定完了後も、切替前のメールアドレスで受信可能です。
ただしメール送信時のメールアドレスは、「r.」付きのアドレス表記となります。

※IMAP方式でご利用になる方はこちらの設定値をご参照ください。

手順

1. メニューの[ファイル]をクリックします。
図
2. [アカウント設定]→[プロファイルの管理(O)]をクリックします。
図
3. [ユーザーアカウント制御]が表示されます。[はい]をクリックします。
図
4. [メール設定]画面が表示されます。[電子メールアカウント]をクリックします。
図
5. [アカウント設定]画面が表示されます。[新規(N)]をクリックします。
図
6. [アカウントの追加]画面が表示されます。
[自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)(M)]を選択し、[次へ(N)]をクリックします。
図
7. [アカウントタイプの選択]画面が表示されます。
[POPまたはIMAP(P)]を選択し、[次へ(N)]をクリックします。
図
8. [POPとIMAPのアカウント設定]画面が開きます。
以下を参考に情報を入力します。入力が完了しましたら、[詳細設定(M)]をクリックします。
図

■ユーザー情報

名前(Y): 任意の名前を入力(例 user-id@r.◯◯◯.sannet.ne.jp)
電子メールアドレス(E): メールアドレスを入力(例 user-id@r.◯◯◯.sannet.ne.jp)
 ※メールアドレスの「@」直後に「r.」をお付けください。

■サーバー情報

アカウントの種類(A): [POP3]を選択する
受信メールサーバー(I): popmail.gol.com
送信メールサーバー(SMTP)(O): mail.gol.com

■メールサーバーへのログオン情報

アカウント名(U): メールアドレスを入力(例 user-id@r.◯◯◯.sannet.ne.jp)
 ※メールアドレスの「@」直後に「r.」をお付けください。
パスワード(P): 楽天ひかり/楽天ブロードバンドの「アカウントのお知らせ」に記載のパスワードを入力
パスワードを保存する(R): チェックする(ON)
メールサーバーがセキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)に対応している場合には、チェックボックスをオンにしてください(Q): チェックしない(OFF)

■アカウント設定のテスト

[アカウント設定のテスト(T)]: クリックしない
[次へ]をクリックしたらアカウント設定を自動的にテストする(S): チェックする(ON)

■新しいメッセージの配信先

[新しいOutlookデータファイル(W)]を選択する ※任意

◆入力が完了しましたら、[詳細設定(M)]をクリックします。

9. [インターネット電子メール設定]が表示されます。
[全般]をクリックして、任意の名前を入力します。(例 user-id@r.◯◯◯.sannet.ne.jp)
図
10. [送信サーバー]をクリックします。下記のとおり設定変更してください。
図

送信サーバー(SMTP)は認証が必要(O): チェックする(ON)
[受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)]を選択します。

11. [詳細設定]をクリックします。
下記のとおり設定をします。設定が終わりましたら、[OK]をクリックします。
図

■サーバーのポート番号

受信サーバー(POP3)(I): 995を入力
このサーバーでは暗号化された接続(SSL/TLS)が必要: チェックする(ON)
送信サーバー(SMTP)(O): 465を入力
使用する暗号化接続の種類(C): [SSL/TLS]を選択します。
サーバーのタイムアウト(T): 任意で設定
 ※ウイルス対策ソフトがインストールされている場合には長くしておくことを推奨します。

■配信

サーバーにメッセージのコピーを置く(L): 任意
 ※上記にチェックを入れ、[サーバーから削除する(R)]にチェックを入れない場合、メールボックスが満杯となりメールが受信できなくなる場合があります。

◆設定が終わりましたら、[OK]をクリックします。

12. [POPとIMAPのアカウント設定]画面に戻り、
[[次へ]をクリックしたらアカウント設定を自動的にテストする(S)]にチェックが入っていることを確認し、[次へ]をクリックします。
図
13. [インターネット電子メール]の画面が表示された場合は[OK]をクリックしてください。
図
14. [テストアカウント設定]が表示され、設定したアカウントにテストメールが送信されます。
2つのタスクが表示され、[状況]の欄に2項目とも完了が表示されましたら[閉じる]をクリックします。
図
15. [すべて完了しました]と表示されましたら、設定終了です。
[Outlook Mobileをスマートフォンにも設定する(S)]が必要ない方はチェックを外します。
[完了]をクリックします。
図
16. [アカウントの設定]画面の[閉じる]をクリックします。
図
17. [メール設定]画面の[閉じる]をクリックします。
図
18. [アカウント情報]画面の右上の[矢印]をクリックします。
[受信トレイ]画面に戻りましたら、設定完了です。
図

メールサーバー(IMAP)の設定値

受信メールサーバー popmail.gol.com
ポート番号 993と入力
SSL 使用する
アカウント名 メールアドレスを入力(例 user-id@r.◯◯◯.sannet.ne.jp)
パスワード アカウントのパスワード
送信メールサーバー mail.gol.com
ポート番号 465と入力
SSL 使用する
アカウント名 メールアドレスを入力(例 user-id@r.◯◯◯.sannet.ne.jp)
パスワード アカウントのパスワード